メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソバの花

白い花雪原のよう 京都、かやぶき屋根を背景に

見ごろを迎えたソバの花=京都府南丹市美山町で、小関勉撮影

 国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「かやぶきの里」(京都府南丹市美山町)でソバの花が見ごろを迎え、かやぶき屋根の古民家を背景に、白い花が雪原のように広がっている。

 地区の住民らが2002年から休耕田を利用して育てており、今年は2.2ヘクタールで栽培。花は10月上旬まで楽しめるという。同…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「『私が発案』はやぼ」 経緯説明なしで防衛相が釈明

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. 大阪来たら宿泊費を一部補助 関西圏からの客を対象に大阪府・市が7月末まで

  5. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです