特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

JABA秋季県大会 TDK2年連続V 最高殊勲選手賞に中條投手 /秋田

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【JR秋田-TDK】四回裏TDK無死満塁、佐藤秀が左翼線に2点適時二塁打を放つ=大仙市の協和球場で
【JR秋田-TDK】四回裏TDK無死満塁、佐藤秀が左翼線に2点適時二塁打を放つ=大仙市の協和球場で

 社会人野球の第68回JABA秋季県大会(県野球連盟、毎日新聞秋田支局主催)は最終日の24日、大仙市の協和球場で準決勝2試合と決勝が行われ、TDKが2年連続29回目の優勝を果たした。

 準決勝ではJR秋田とTDKがそれぞれ秋田王冠クラブ、ゴールデンリバースにコールド勝ちを収め、決勝進出。決勝はTDKが5-0でJR秋田を破った。

 最高殊勲選手賞には中條健佑投手(TDK)、敢闘賞は簾内祐哉投手(JR秋田)、打撃賞には佐藤秀栄外野手(TDK)が選ばれた。【川村咲平】

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文594文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする