特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球県大会

4強出そろう 駿台甲府、準決勝へ 東海大甲府も /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【都留-駿台甲府】二回裏駿台甲府無死二、三塁、松山の犠飛で森本が生還=甲府市で 拡大
【都留-駿台甲府】二回裏駿台甲府無死二、三塁、松山の犠飛で森本が生還=甲府市で
【東海大甲府-都留興譲館】五回表東海大甲府無死満塁、2点適時打を放つ浜=甲府市で 拡大
【東海大甲府-都留興譲館】五回表東海大甲府無死満塁、2点適時打を放つ浜=甲府市で

 第70回秋季関東地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞社など後援)は24日、甲府市の山日YBS球場で準々決勝2試合があり、4強が出そろった。駿台甲府が8-1で都留にコールド勝ちし、東海大甲府は8-2で都留興譲館を降した。30日に行われる準決勝は帝京第三と山梨学院、駿台甲府と東海大甲府の組み合わせに決まった。勝者は関東大会に出場する。【井川諒太郎】

都留、五回に一矢

 <山日YBS球場>

 ▽準々決勝

都留

  00001000=1

  13100111=8

駿台甲府

 (八回コールド)

 (都)勝俣、根上-程原

 (駿)杉田、荘司-森本

▽本塁打 根上(都)村井(駿)

▽三塁打 萩原(都)杉田(駿)

▽二塁打 依田、杉田(駿)

 駿台甲府は計12安打と打線が奮起した。一回、村井の本塁打で先制。二回以降も、杉田の適時二塁打や村井の適時打などで加点した。先発の杉田は6回3安打の好投。都留は根上の本塁打で1点を返すのがやっとだった。

都留興譲館及ばず

 ▽同

東海大甲府

  011051000=8

  000020000=2

都留興譲館

 (東)内藤、渡部-山本

 (都)加藤、白須-伊藤

▽三塁打 二村(東)

▽二塁打 山本、浜(東)尾畠(都)

 東海大甲府は二回、相手の暴投で先制し、五回、浜、牧内、斉藤の適時打などで5点を追加。投げては内藤、渡部が要所を締めた。都留興譲館は五回、無死満塁から鈴木の適時打などで2点を返すも後が続かなかった。

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい