メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

欧州の難民滞留、なぜ?=回答・八田浩輔

セルビア国境を越え、ハンガリーに入るシリア難民ら=2015年9月、坂口裕彦撮影

受け入れ拒む一部加盟国 拙速な決定が原因

 なるほドリ 欧州に来た難民が滞留して移動が進んでいないと聞いたよ。どんな状況なの?

 記者 シリア内戦などの影響で、欧州を目指す難民が2014年ごろから前例のないペースで増えました。多くはボートでギリシャとイタリアにたどり着き、両国の受け入れ態勢がパンク寸前に。そこで欧州連合(EU)は15年9月の会議で、両国にとどまる難民約16万人を他の加盟国に割り振る緊急対策を多数決で決めました。当初は2年で終える計画でしたが、今年9月上旬までに移動できたのは約2万8000人と当初目標の2割にも届きません。

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文814文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです