メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 いただきます/ストーリー/くらしナビ

[PR]

 ◆いただきます

将棋棋士の「勝負メシ」 10月1日・日曜日 社会面

 食を通して人や時代、ニュースを描く新企画「いただきます」。笑いあり、涙あり、さまざまな人間ドラマをお伝えします。

 初回の主人公は将棋棋士の佐藤慎一五段(35)。対局の休憩時間に食べる「勝負メシ」とともに、いくつもの苦難を乗り越えてきた佐藤五段の棋士人生を描きます。食べものの挿絵は、イラストレーターの佐々木悟郎さんが担当します。

 ◆ストーリー

「マタハラ」と向き合う 10月1日・日曜日 1面、ストーリー面

 日本航空の客室乗務員、神野知子さん(42)は2014年8月に妊娠が判明し、体の負担が少ない地上勤務への配置転換を希望しました。ところが、会社側から「ポストがない」と休職命令を受けてしまいます。「妊娠すると仕事がなくなるのはおかしい」と起こした訴訟は今年6月、和解が成立しました。企業社会に見られる「マタハラ」と向き合う姿を描きます。

 ◆くらしナビ

消えない傷、DV家庭に育って 28日・木曜日 くらしナビ面

 厚生労働省によると、昨年度の児童虐待件数は過去最多の12万2578件でした。子供の目の前で家族に暴力をふるう「面前ドメスティックバイオレンス(DV)」が多くを占めます。面前DVで傷を負った子供たちをどのようにサポートすべきでしょうか。当事者家族や専門家を取材し、動きだした自治体や支援団体の取り組みを3回にわたって紹介します。


 掲載日や内容は変更することがあります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  2. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  3. ながら運転厳罰化1年 「スマホ触らないで」 名神の追突死亡事故、遺族訴え

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 社説 森友問題への政府対応 歯止めかからぬ国会軽視

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです