メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「幻」の古浄瑠璃本

ゆかりの新潟県柏崎市で上演

新潟県中越沖地震復興10年とロンドン公演開催を記念して、ゆかりの地・新潟県柏崎市で上演された「弘知法印御伝記」の一場面=2017年9月24日、中澤雄大撮影

 江戸時代の元禄年間に海外へ持ち出され、ロンドンの大英図書館に1冊だけ残る「幻」の古浄瑠璃本「越後国柏崎 弘知法印御伝記(こうちほういんごでんき)」が24日、ゆかりの地・新潟県柏崎市で上演された。今年6月のロンドン凱旋(がいせん)公演と、2007年に柏崎を襲った同県中越沖地震から復興10年を迎えた節目を記念して企画された。

 長年、大英博物館で埋もれていた「御伝記」を55年前に発見した鳥越文蔵・早大名誉教授(89)とともに…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文484文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 埼玉・熊谷で41.1度 国内観測史上最高
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. 天気 大暑 東京・青梅で40.3度 各地で39度超え
  4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  5. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]