連載

関西50年前

毎日新聞デジタルの「関西50年前」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

関西50年前

【昭和42年10月】写真で振り返る「今月」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
プロ野球パ・リーグで西本幸雄監督の率いる阪急ブレーブスが初優勝した。球団創設32年目でのことだった。日本シリーズは巨人に4-2で敗れた=京都市右京区の西京極球場で1967(昭和42)年10月1日、原見政男撮影
プロ野球パ・リーグで西本幸雄監督の率いる阪急ブレーブスが初優勝した。球団創設32年目でのことだった。日本シリーズは巨人に4-2で敗れた=京都市右京区の西京極球場で1967(昭和42)年10月1日、原見政男撮影

【50年前の10月はこんな月でした】

 東京都で募金の流用事件があり、行政管理庁の勧告を受けて注目を集めた「赤い羽根共同募金」がスタート。批判の声が盛り上がり例年に比べて2~3割減の募金成績となりました▼1日からコメやしょうゆ、薬などの値上がりに庶民はあっぷあっぷ。便乗値上げに主婦らが「不買運動」などで立ち向かいました▼1日、プロ野球阪急ブレーブスが球団創設32年目で初のリーグ優勝に輝きました。西本幸雄監督の胴上げでは内外野のスタンドからファンがどっと駆けより、選手らはたちまち渦の中に巻き込まれました▼8日、佐藤栄作首相の南ベトナム訪問を阻止しようと、学生・労組員約3000人が羽田空港周辺で警察官と激しい衝突を繰り返しました。この衝突で京大生1人が死亡しました▼31日、故吉田茂元首相の国葬が日本武道館で行われました。大阪など各地でも半旗がひるがえり哀悼の意を表しました。戦後初の国葬でした。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集