メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

「書きたい人1000万人」ネット小説は鉱脈 投稿、倍々ゲーム 評価見ながら執筆も

イラスト・清田万作

 投稿サイト「小説家になろう」が人気だという。誰もが無料で作品を発表できる。略して「なろう」と呼ばれている。そこで、つい考えた。もしかしたら将来、「純文学の登竜門」になるのでは?【藤原章生】

 サイトの運営会社ヒナプロジェクトは大阪府枚方市にある。社員は15人。その一人、平井幸(みゆき)さん(31)に聞くと、ある大学生の思いつきから始まったそうだ。

 ブログなどで発表される小説を読むのが好きだった大学生が2004年、一括して読めるサイトを作れないか…

この記事は有料記事です。

残り2474文字(全文2698文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず
  4. 分限裁判 ツイッター投稿裁判官「表現の自由侵害」と反論
  5. 十勝川温泉 苦境を逆手、自虐ポスター 地震後に客激減

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです