メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

全区で与野党対決へ 候補者調整も加速 /北海道

 安倍晋三首相が、28日召集の臨時国会の冒頭で衆議院を解散することを表明し、道内では12小選挙区と比例代表道ブロック合わせて20の議席が総選挙で争われることになった。注目選挙区では競合解消に向けた候補者調整の動きが加速しており、すべての小選挙区で与野党対決の構図となる見通しだ。【衆院選取材班】

この記事は有料記事です。

残り2177文字(全文2324文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 匿名の刃~SNS暴力考 死者が出ないと動かないのか 厳罰化と加害者の情報開示を スマイリーキクチさん

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  4. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  5. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです