衆院解散表明

「疑惑隠し」首相反論 幕引き狙う

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見し、臨時国会冒頭で衆院を解散する意向を表明する安倍晋三首相=首相官邸で2017年9月25日午後6時26分、川田雅浩撮影
記者会見し、臨時国会冒頭で衆院を解散する意向を表明する安倍晋三首相=首相官邸で2017年9月25日午後6時26分、川田雅浩撮影

 「野党の批判が集中するかもしれない。厳しい選挙は覚悟の上だ」。森友学園、加計学園問題の「疑惑隠し解散では」という記者からの指摘に、安倍晋三首相は25日の記者会見で強気の姿勢をのぞかせた。

 紺色のスーツに、青いネクタイ姿。硬い表情で、首相官邸の会見場に姿を見せた。冒頭の20分は自身による解散理由の説明で、この間、両学園を巡る問題への言及はわずか1分。新たに打ち出した子育て支援策などは冗舌に語り、財源について問われると「私たちは『無駄遣いをなくせば2兆円が出てくる』と無責任なことは言わない」と旧民主党政権が掲げていた、事業仕分けなど無駄削減の政策を暗に批判。「繰り返しになりますが」と、もう一度同じ言葉を…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文762文字)

あわせて読みたい