特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

1票の格差

弁護士ら提訴へ 全選挙区、衆院選投開票翌日

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 国政選挙の「1票の格差」を巡り、選挙無効訴訟を起こし続けている升永英俊弁護士のグループは25日、次期衆院選についても投開票日翌日に無効を求めて提訴すると発表した。全289小選挙区に原告を立て、14高裁・高裁支部に一斉提訴する。

 最高裁は、小選挙区の最大格差が2倍強だった2009年以降の3回の衆院選をいずれも「違憲状態」と判断。国会は格差是正策として今年6月、「0増6減」の区割り改定…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする