いぶりがっこ

農水省の地理的表示保護制度に申請 生産者団体、模造品と差別化へ /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
天井からつるされた秋田名産のいぶりがっこ
天井からつるされた秋田名産のいぶりがっこ

 いぶりがっこの生産者団体で構成される「県いぶりがっこ振興協議会」はこのほど、農林水産省が進める「地理的表示保護制度(GI)」に、いぶりがっこを申請したと発表した。首都圏などで出回っている粗悪品と差別化を図り、品質や製法を守るため。

 GIとは、地域の風土や歴史などを生かした独自の製法で作られる農作物や加工品を、知的財産として保護す…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集