メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

遊んでいいんだよ 医療保育士・長谷川悠子さん(32)

 保育士が働く現場は、保育園に限らない。「医療保育士」は病院のスタッフの一員として、入院生活を送る子どもに環境に慣れてもらい、体調に合わせて遊びや生活の手助けをするのが仕事だ。

 勤務先の東京北医療センター(東京都北区)には医療保育士が6人おり、交代で20~30人の保育に当たる。「病院は元気になるのが目的の場所だけれど、遊んでもいいんだと思ってほしい」。元気な子と同じことはできないため、例えば点滴中なら片手でできるパズ…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

  2. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 官僚も憤る電通「中抜き」の構図 源流にあの「官邸官僚」と民主党時代の決定

  5. 「香港は“1国1制度”に。とても悲しい」 民主派・周庭さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです