特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

衆院選2017

「国政の壁」口実? 小池新党、どこへ行く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京都議会定例会で自民党・秋田一郎幹事長の代表質問を聞く小池百合子都知事=2017年9月26日午後4時56分、竹内紀臣撮影
東京都議会定例会で自民党・秋田一郎幹事長の代表質問を聞く小池百合子都知事=2017年9月26日午後4時56分、竹内紀臣撮影

 「都政を前に進めるに当たって国政の壁がある」。東京都の小池百合子知事は「希望の党」結成を発表した25日の記者会見でこう力説した。2016年8月の知事就任からわずか1年2カ月。掲げた政策は行政改革や情報公開など、都知事選や地域政党「都民ファーストの会」が都議選で訴えたテーマと重なる。小池都政の現状から見える新党の行方は--。【和田浩幸】

この記事は有料記事です。

残り1662文字(全文1831文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る