御嶽山噴火3年

悲しみ今も 遺族ら慰霊祭

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 58人が死亡、5人が行方不明となった御嶽山(おんたけさん)(長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火から27日で3年となるのを前に、犠牲者の遺族らでつくる「山びこの会」が26日、7合目にある田の原遥拝(ようはい)所(長野県王滝村)で慰霊祭を営んだ。遺族と行方不明者の家族19人、地元住民ら計約30人が参列。遺族は木の板に「今年も来たよ。みんな元気だからネ」な…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

あわせて読みたい

注目の特集