特集

第49回衆院選

第49回衆院選の特設サイトです。

特集一覧

民進党

前原氏、希望と合流提案 共産、対立候補擁立へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 民進党は28日午後に党本部で両院議員総会を開き、前原誠司代表が希望の党(代表・小池百合子東京都知事)への事実上の合流方針を正式に提案する。これに先立ち前原氏は、同日午前の党常任幹事会で「もう一度、政権交代可能な2大政党をつくりたいとの思いだ」と述べて合流を提案した。ただ、出席者の質問が相次ぎ午前中の了承は見送られた。民進党所属の衆院議員や立候補予定者は、希望の党に公認申請する方針だが、小池氏は合流希望者を選別する意向だ。

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文835文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい