メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

「長生き」はリスクなの? 理想の死に方考える時

コラージュ・深澤かんな

 最期の迎え方を考える「終活」がブームになって久しい。誰もが健康で長生きしたいのだろうが、超高齢化社会に入った今、「安楽死」を希望する著名人も現れた。「長生き」のリスクは何なのか。そして、理想の死に方とは? 【小松やしほ】

 <八十歳を過ぎた頃から、もし認知症になったら安楽死がいちばんと思っています>

 脚本家の橋田寿賀子さん(92)が、月刊誌「文芸春秋」の2016年12月号で「安楽死で逝きたい」と表明し、賛否両論、大きな反響を呼んだ。

 ノンフィクション作家の松原惇子さん(70)は橋田さんの考えに賛同する一人だ。延命治療の現状やオラン…

この記事は有料記事です。

残り2471文字(全文2739文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです