メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かかしロード280

11回目、地域に根付く 手作り447体、シンボルはピコ太郎 /青森

「ピコ太郎」の前で記念撮影をする家族連れ=青森市で

 秋風吹く道を車で走ると、あの「ピコ太郎」の巨大かかしが目に飛び込んできた。青森市油川地区の国道280号沿いに手作りかかしが並ぶイベント「かかしロード280」。住民の手作りで始まった「まちおこし」の取り組みは今年11回目を迎え、かかしが400体以上に増えるなど地域に根付きつつある。【一宮俊介】

 かかしロードの名物は土台も含めて高さ約7メートルの「シンボルかかし」。むつ市出身の俳優・松山ケンイチさんや青森市出身の歌手・故淡谷のり子さんらがモデルに選ばれてきた。今年は青森市出身のお笑い芸人、古坂大魔王さんがプロデュースする「ピコ太郎」だ。

 「ピコ太郎」の前では家族連れがスマートフォンで記念撮影をする。「お金がかからず自分たちで作れるもの…

この記事は有料記事です。

残り1058文字(全文1378文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  4. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです