メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

希望の党結党 県関係2氏参加 候補者擁立「積極的に」 /埼玉

 東京都の小池百合子知事が代表を務める「希望の党」が27日に東京都内で開いた記者会見には、県関係の現職国会議員の行田(こうだ)邦子参院議員(52)=埼玉選挙区=と鈴木義弘衆院議員(54)=比例北関東=の2人が参加した。県内の選挙区で擁立する候補者や人数などは示されなかった。この日午後には、同党と民進党が選挙協力を模索していることが明らかになるなど、総選挙の構図はいまだ不透明だ。【木村健二、森有正、鈴木拓也】

 無所属から参加した行田氏は会見の司会進行を務めた。「みなさまとともに希望の日本を作り、その希望を未…

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文720文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]