メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ちばの底力

「アートな感覚」の卓球台 三英 /千葉

 卓球台の国内トップメーカー。リオデジャネイロ五輪では、ボールの弾みが均一の天板と、東日本大震災被災地のブナ材を使った美しい曲線が印象的な脚部を持つ「インフィニティー」が公式台に採用され、日本の技術力の高さを印象づけた。

 世界の舞台に初めて登場したのは、1992年のバルセロナ五輪だった。天板の色をそれまでのグリーンではなく鮮やかなブルーに変更し、脚光を浴びた。しかしその後の五輪で台が採用されることはなかった。三浦慎社長(55)が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです