メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

協定

茅ケ崎市と被災者支援団体、物資無償提供で 市の生活支援相談者へ /神奈川

 茅ケ崎市は27日、被災地への物資支援活動などをしている「もったいないジャパン」(同市萩園)と食料品などの物資の無償提供の協定を結んだ。対象は生活の支援を求めて市の相談窓口を利用している人たち。もったいないジャパンが市の依頼に基づき、保管してある物資を提供する。

 もったいないジャパンには、全国から食料品や衣類、…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 石川知事「交流は地域活性化」 宣言地域からの往来自粛呼びかけず、県民に不安の声

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 職員室で飛び交う暴言、下ネタ 「機能不全」に陥った神戸・東須磨小の抱えた「闇」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです