メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

バノン・王岐山の密談=坂東賢治

 <moku-go>

 トランプ米大統領を誕生させた立役者ながら、過激な言動から8月にホワイトハウスを追われたバノン前首席戦略官。習近平(しゅうきんぺい)国家主席の盟友で10月の第19回共産党大会での去就が注目される王岐山(おうきざん)中央規律検査委書記。

 米中両大国のキーパーソン2人が今月、北京で密談していたというのだから驚きだ。何が話されたのか。中国メディアは一切報じていないが、22日に英フィナンシャル・タイムズ紙のスクープで明らかになり、中国ウオッチャーが謎解きに懸命になっている。

 バノン氏は「米国は中国との経済戦争のさなかにある」と明言するなど厳しい対中姿勢で知られる。しかし、…

この記事は有料記事です。

残り724文字(全文1019文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「水が使えない」冠水で悲鳴 佐賀駅も水浸し 九州北部大雨被害広がる

  2. 米KFCで肉なし「フライドチキン」試験販売 購入の長い列

  3. 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. はなわさん自宅周辺も浸水 佐賀市在住 「命を守って!」と呼び掛け 

  5. 九州北部大雨で大雨特別警報 85万人に避難指示 佐賀・松浦川などが一時氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです