メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けものフレンズ

監督降板騒動にテレ東社長「ファンの皆さんと思いは同じ」

「けものフレンズ」プロジェクトの公式サイト

 テレビ東京の小孫茂社長は28日、東京都内で行われた定例会見で、人気アニメ「けものフレンズ」の監督降板騒動について、「テレビ東京も制作委員会の一員。ご案内のように(公式サイトで)コメントをした。これを超えるコメント、個人的な見解は差し控えるべきかと思いますので、控えさせていただきます」と話し、「既に2作目の発表をさせていただいているが、ファンの皆さんと思いは同じ。何とか将来、第2弾が実現できてファンの皆さんに喜んでいただけるような努力を惜しまないつもり」と語った。

 「けものフレンズ」は、超巨大総合動物園・ジャパリパークを舞台に、迷子になったかばんや、女の子の姿となった動物・アニマルガールの冒険が描かれた。1~3月に放送されて人気となり、「わーい!」「すごーい!」「たーのしー」などというせりふも話題になった。人気を受けて、新作アニメの制作も発表された。

 ところが25日、たつき監督が自身のツイッターで、新作アニメの制作から「外れる」ことを発表。27日に「けものフレンズ」プロジェクトの公式サイトで、アニメの制作を担当したヤオヨロズから新作アニメの制作辞退の話を受けて、制作体制について模索していることを明らかにした。同時に、ヤオヨロズについて「関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用がありました」とコメントしている。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて
  2. ORICON NEWS 小室哲哉、妻・KEIKOとの離婚否定 療養中の現状明かす
  3. ORICON NEWS 小室哲哉、無念にじむ引退宣言「悔い無しなんて言葉は出てこない」 文春取材受け“5日間”で決断
  4. ORICON NEWS 小室、引退決断は「私の罪。償いはこれが精一杯」 自発的な音楽活動は「本日をもって終了」
  5. JR常磐線 柏駅停車の特快電車内で女児出産

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]