メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
米国

強硬姿勢、軍事、経済でより鮮明に 対北朝鮮

 【ワシントン高本耕太、ボストン会川晴之】トランプ米大統領は26日、北朝鮮に対する軍事的選択肢について「準備は完全に整っており、仮に行使すれば北朝鮮にとり壊滅的な結果になる」と警告した。また米財務省はこの日、北朝鮮の金融機関8行と、中国やロシアなどで北朝鮮の金融機関の代理人を務める26人を制裁対象に追加したと発表。軍事、経済両面で北朝鮮への圧力を強化する米国の強硬姿勢がより鮮明化した。

 ホワイトハウスで開いたスペインのラホイ首相との共同記者会見で語ったトランプ氏は、対北朝鮮の武力行使…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文615文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

  5. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです