衆院選2017

解散から一夜、事実上の選挙戦 民進・福岡県連が常任幹事会 8人、希望に公認申請へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院解散から一夜明けた29日、小池百合子東京都知事が率いる「希望の党」への合流を決めた民進党の衆院選立候補予定者はドタバタの中、事実上の選挙戦に突入した。希望からの立候補について予定者の意思確認をするなど、対応を協議する一方で、支援者への説明にも追われた。【蓬田正志、松尾雅也、池内敬芳】

この記事は有料記事です。

残り930文字(全文1075文字)

あわせて読みたい

注目の特集