メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

解散 民進5人「希望」公認申請 5選挙区に18人出馬予定 /長野

5選挙区の地図・区割り

 衆院が28日解散し、県内の立候補予定者らは事実上の選挙戦に突入した。衆院選は10月10日公示、22日投開票の日程で実施され、これまでに県内5選挙区では18人が立候補を予定している。また、民進党が、希望の党への合流方針を決めたことを受け、民進党県連の倉田竜彦選挙対策委員長は28日、民進公認で立候補予定だった5人全員を離党させ、希望の党に公認申請をすることを明らかにした。【衆院選取材班】

この記事は有料記事です。

残り1984文字(全文2178文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 新たな感染者195人 2日連続で100人超える 新型コロナ

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

  4. かわいさにメロメロ スナネコの赤ちゃん公開 神戸どうぶつ王国

  5. 村上春樹をめぐるメモらんだむ 影響を感じさせる「愛読書」を翻訳 村上さんが「菅ちゃん」と呼んだわけ=完全版

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです