特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

衆院解散

総選挙 自民VS希望、政権選択 来月10日公示、22日投開票

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院は28日正午の本会議で解散された。政府は臨時閣議で、衆院選を「10月10日公示-22日投開票」とする日程を決めた。安倍晋三首相の再登板から約4年9カ月の政権の継続が問われる。民進党が小池百合子東京都知事が率いる「希望の党」への合流を決めたことで、政権選択選挙の様相を深めている。【松倉佑輔、円谷美晶】

この記事は有料記事です。

残り1448文字(全文1601文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る