特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

論点

2017衆院選 民進、小池新党へ合流

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
前原誠司代表の言葉に拍手で応える民進党議員=東京都千代田区の民進党本部で2017年9月28日、堀和彦撮影
前原誠司代表の言葉に拍手で応える民進党議員=東京都千代田区の民進党本部で2017年9月28日、堀和彦撮影

 衆院が28日に解散され、10月10日公示・22日投開票の総選挙へ各党が走り出した。小池百合子東京都知事率いる新党「希望の党」への合流を民進党(前原誠司代表)が決め、野党再編が本格化。自民党の安倍晋三首相(総裁)と、非自民勢力を結集した小池氏の対決構図が固まった。日本の政治はどこに向かうのか。

この記事は有料記事です。

残り4392文字(全文4539文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る