メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州新幹線

長崎ルート 計画に懸念

 JR九州の青柳俊彦社長は28日、九州新幹線長崎ルートの今後の整備方針を巡り「今年度末までに一定の方向付けをぜひお願いしたい」と述べた。与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)検討委員会が、当初は8月としていた結論を来年度以降に先延ばしして衆院解散を迎えたためで、記者会見で「(計画は)スムーズに行くのか」と懸念を示した。

 与党PTは衆院解散前日の27日、国土交通省に対し、開発が難航しているフリーゲージトレイン(軌間可変…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです