メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教える育む学び合う

県立串本古座高校 トルコの高校と姉妹校提携 /和歌山

姉妹校提携調印式を終え記念撮影をするイスタンブール、串本古座の両高生徒ら=和歌山県串本町で、神門稔撮影

友好の歴史、さらに発展を

 串本町沖で1890(明治23)年9月に起きたトルコ軍艦「エルトゥールル号」の遭難事故をきっかけに、トルコと交流を続けている串本町で今月15日、県立串本古座高校とトルコ・イスタンブール高校の姉妹校提携調印式があった。

 イスタンブール高校は、1933年創立の公立高。「遭難事故が起きた16日に合わせ串本町を訪れたい」との要望が今年7月、町に届き、提携の計画が具体化した。イスタンブール高校の一行はヒキメット・コナル校長ら15人。同校串本校舎での式では、生徒会長の2年、高田紅恋(ぐれん)さんら生徒会のメンバーがトルコ語で「メルハバ」(こんにちは)と声をかけて両国の手…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  3. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  4. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです