メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産

6万台販売停止 検査不備、リコール検討

 日産自動車は29日、国内の全6工場で製造した21車種の完成検査の一部を未認定の検査員が行っていたとして、軽自動車を除き日産や販売店が持つ新車在庫約6万台の販売を一時停止したと発表した。検査をやり直すため、納車が遅れる可能性がある。販売済みの車にも不備が見つかれば、影響はさらに拡大しそうだ。必要に応じてリコール(回収・無償修理)も検討する。

 国土交通省は、日産に業務体制の改善や既に販売した車への適切な対応を求めたほか、事実関係の把握と再発…

この記事は有料記事です。

残り479文字(全文700文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです