メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産

国内販売に打撃も 再検査90万台の恐れ

謝罪する日産自動車の浜口貞行・グローバルコミュニケーション本部ジャパンコミュニケーション部長(右)と杠(ゆずりは)直樹・企画・監理部エキスパートリーダー=東京都千代田区の国交省で2017年9月29日午後7時8分、石山絵歩撮影

 日産自動車で未認定の検査員が完成車の検査に関わっていた事実が29日、発覚した。日産は安全性については「問題ない」としているが、原因は「調査中」で、再検査の対象台数も増える可能性が高い。品質管理体制に対する信頼低下は避けられず、影響が長引けば好調な国内販売にも打撃が及びかねない。【和田憲二、石山絵歩】

 自動車メーカーは、認定検査員による完成車の検査を実施し、検査終了証を発行して国に届ける必要がある。…

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文819文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです