激動・衆院選2017

「希望者」に明暗 内定うやむや/公認に追い風

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スタッフらに現状を報告する男性(左奥)=男性の自宅で2017年9月29日、望月亮一撮影
スタッフらに現状を報告する男性(左奥)=男性の自宅で2017年9月29日、望月亮一撮影

 29日午後7時、西日本の小選挙区で希望の党からの出馬を目指す男性は自宅にスタッフ約10人を集めた。「(公認を)信じて待ちましょう」。自身に言い聞かせるように呼び掛けた。

この記事は有料記事です。

残り1296文字(全文1381文字)

あわせて読みたい

注目の特集