メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校給食

異物混入相次ぎ、契約解除へ 神奈川・大磯

 神奈川県大磯町が昨年1月から業者が弁当を届けるデリバリー方式の学校給食を町立中学校2校で導入したところ、毛髪などの異物混入が相次いだため、中崎久雄町長は29日の町議会で、給食の製造業者との契約を解除する検討を始めたことを明らかにした。中崎町長は「痛恨の極み」と謝罪した。

 町によると、異物混入は計84件。毛髪が39件と最も多く、導入初日の昨年1月12日に最初に確認された。その後も繊維、虫、ビニール片、金属片などの混入が続いた。町教育委員会は今月20日、うち15件はこの製造業者の同県綾瀬市内の工場内で混入したと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  5. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです