特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第76期名人戦A級順位戦 渡辺明竜王-稲葉陽八段 第17局の5

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

渡辺の底力

 図から[先]6一銀は詰めろ。[先]5二銀成[後]同歩[先]5一金[後]同玉[先]6一金[後]同玉[先]7一飛以下だ。

 稲葉の[後]6二金打はやむを得ないが、[先]5二銀成[後]同金と金銀を振り替え、一転して[先]9六銀と受けに回ったのが好手順だった。

 比べてほしい。図から直ちに[先]9六銀は、[後]8六金[先]8八玉[後]9六金[先]同歩[後]8七銀の手段を与え、怖い思いをしなければならない。後手の持ち駒を金から銀に換えることにより、先手玉に迫る手段は皆無になった。

 稲葉は[後]4六馬~[後]4五馬と執念の粘りを見せた。途中の[先]9五銀に[後]同銀は[先]4四桂と縛られ、簡単に負ける。

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文857文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集