メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

池内紀・評 『ことばだけでは伝わらない コミュニケーションの文化人類学』=西江雅之・著

 (幻戯書房・2376円)

手に負えないほど複雑な「伝え合い」

 優れた言語学者、文化人類学者だった西江雅之は二年前に亡くなった。これはその遺作である。「マチョ・イネの文化人類学」のタイトルで季刊誌に発表したものに、大きく加筆修正した。それでも書き足りない思いがしたのだろう。刊行をのばしたままに世を去った。

 ここではコミュニケーションが「伝え合い」と言い換えてある。人間同士のコミュニケーションは「ことば」…

この記事は有料記事です。

残り1242文字(全文1444文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  3. 沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

  4. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです