特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

池内紀・評 『ことばだけでは伝わらない コミュニケーションの文化人類学』=西江雅之・著

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (幻戯書房・2376円)

手に負えないほど複雑な「伝え合い」

 優れた言語学者、文化人類学者だった西江雅之は二年前に亡くなった。これはその遺作である。「マチョ・イネの文化人類学」のタイトルで季刊誌に発表したものに、大きく加筆修正した。それでも書き足りない思いがしたのだろう。刊行をのばしたままに世を去った。

 ここではコミュニケーションが「伝え合い」と言い換えてある。人間同士のコミュニケーションは「ことば」によるとされているが、現実の「伝え合い」は「ことば」だけでは決して成立しない。「『伝え合い』をとらえるための『七つの要素』についての考えは、わたしが半世紀近く前から温めてきたものです」

この記事は有料記事です。

残り1150文字(全文1444文字)

あわせて読みたい

注目の特集