特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

衆院選

3知事会見 松井氏「別の政党、互いに切磋琢磨」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見を終え、握手する(左から)小池百合子東京都知事、木村秀章愛知県知事、松井一郎大阪府知事=大阪市中央区で2017年9月30日午後7時2分、幾島健太郎撮影
記者会見を終え、握手する(左から)小池百合子東京都知事、木村秀章愛知県知事、松井一郎大阪府知事=大阪市中央区で2017年9月30日午後7時2分、幾島健太郎撮影

 東京と大阪ですみ分ける--。希望の党代表の小池百合子東京都知事、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事は30日、大村秀章愛知県知事を交えた記者会見の席上、両党で連携する意向を明らかにした。3知事の会見の名目は「三都物語」と称した東京、愛知、大阪の連携方針の表明だったが、質問は衆院選に向けた両党の動向に集中した。

 大阪市内のホテルで予定より約30分遅れて始まった会見。用意された50席を超える約200人の報道陣であふれた。会見場では大村氏を挟む形で小池氏と松井氏が座った。大村氏は笑顔で「三都物語で日本を前に進める」と結束をアピールしたが、イメージカラーの緑のジャケットを着た小池氏、松井氏の表情はやや硬い。

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文748文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい