特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

秋季高校野球

県大会 拓大紅陵がV 逆転で中央学院降す 両監督の話 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

夏経て粘り強く 拓大紅陵・澤村史郎監督

 夏を経て粘り強さがついた。北野は久しぶりにキャプテンシー(統率力)の強い主将。他県の強豪も3点以内に抑えることが多い安藤を中心に、守備を一から鍛え直したい。

1点の重み実感 中央学院・相馬幸樹監督

 昨年に続いて頂点に立ち損ねたのは悔しい。選手には「微差が大差になる」と常に言っているが、今日の試合で1点の重みを実感したのではないか。関東大会の目標は優勝。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る