メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

輝き探す闇

2017世界子ども救援キャンペーン~東南アジアの零細金採掘/1 8歳から金採掘、16歳で体に異変

体調が悪化し、不安を抱えるブライアン・チカノさん=フィリピン・カマリネスノルテ州ラボで

 突然のどの奥が苦しくなり、家の外へ駆け出ると、コップ半分ほどの量の血が口から飛び出し、道路に散った。「血が出た。アー!」。2カ月前の夜、恐ろしさのあまり出た叫び声が、闇に響いた。

 フィリピンのカマリネスノルテ州ラボに住む高校2年のブライアン・チカノさん(16)は血を吐いた2日後に取材に応じた。「動くと息苦しい。めまいもする。仕事で吸い続けた水銀の蒸気が原因なのかな」。胸をさすり、目には涙が浮かぶ。

 零細小規模金採掘(ASGM)と呼ばれる作業現場で、水銀を使い金を精製する作業を8歳から続けてきた。砕いた金鉱石と水銀を混ぜると、合金ができる。これを火であぶり、水銀だけを気化させると、高純度の金を効率よく作り出せる。

この記事は有料記事です。

残り1219文字(全文1529文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 体操・内村が新型コロナ感染

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』今夜放送分は「これから収録」 伊藤健太郎容疑者の出演回差替えで緊急対応

  5. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです