メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スペイン

カタルーニャ独立投票「賛成90%」

 【バルセロナ(スペイン北東部)賀有勇】スペイン・カタルーニャ自治州の独立を問う住民投票は1日、即日開票され、州政府は2日未明、独立の賛成票が約90%に達したとする暫定結果を発表した。賛成派は今後、独立を宣言する構えだが、中央政府は住民投票を認めない考えを示しており、混乱が予想される。

 有権者はカタルーニャ州に住民登録している18歳以上の約534万人で投票者数は約226万人。賛成票は89.29%。反対票は7.87%にとどまった。暫定投票率は42.3%で2014年11月に行われた非公式の住民投票よりも5ポイントほど高くなる見通し。スペインの憲法裁判所が9月、州政府が成立させた住民投票の根拠となる法律を無効と判断したことから、独立反対派の多くはボイコットした。

 バルセロナ中心部のカタルーニャ広場には大勢の独立派が集まり、暫定開票結果が発表されると抱き合って喜んだ。カタルーニャ独立を象徴する旗や「Si(イエス)」「自由」と大きく書かれたプラカードが目立った。

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文830文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

  3. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです