メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バイオリニスト・若林暢さん

死後1年、魂の響きに共鳴 国内初アルバム、チャート1位

若林暢さん

 昨年6月、がんのため58歳で亡くなったバイオリニスト、若林暢(のぶ)さんのアルバムCDが国内の音楽チャートのクラシック部門で1位を獲得した。心に響く演奏で「魂のバイオリニスト」と呼ばれた若林さんは、海外で高い評価を得ながらも日本で広くは知られていなかった。死後1年たって、その才能や生き方が注目されている。【足立旬子】

 若林さんは4歳でバイオリンを始め、東京芸大大学院修了後、米ニューヨークのジュリアード音楽院を卒業。…

この記事は有料記事です。

残り852文字(全文1062文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  3. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです