特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

衆院選

「投票所入場券」が公示に間に合わぬ自治体も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 10日公示、22日投開票の衆院選で、期日前投票が始まる11日までに有権者の手元に「投票所入場券」が届きそうもない福島県内自治体が出てきた。先月28日の解散から公示までの期間が短く、選挙管理委員会の準備が間に合わないのが理由という。

 会津若松市選管によると、市内の有権者約10万人に入場券が届くのは12日以降になる見通しだ。入場券の発送作業は「選挙日程が正式に決まらなければ予算を確保することもできず、作業に着手できない」(担当者)。

 このため、衆院が解散し選挙日程が閣議で正式に決まった先月28日に、はがき作成の準備を始め、現在は有権者の名前や住所などを印刷するためのデータの整理を急いでいる。

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文563文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る