特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

衆院選

立憲民主党、設立届け出 全比例ブロックに擁立へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新党「立憲民主党」結成を発表した枝野幸男元官房長官=東京都内のホテルで2017年10月2日、手塚耕一郎撮影
新党「立憲民主党」結成を発表した枝野幸男元官房長官=東京都内のホテルで2017年10月2日、手塚耕一郎撮影

 22日投開票の衆院選に向け、枝野幸男元官房長官が結成を宣言した新党「立憲民主党」の総務相あての設立届が3日午前、東京都選管に提出された。長妻昭元厚生労働相は提出後、都庁で記者団に「今の政治状況の中で選択肢がないな、と感じている有権者の皆さんに選択肢をきちっと示していく」と語った。また、全国11の比例ブロック全てに候補者を擁立すると表明した。

 長妻氏によると、設立届では新党の代表を枝野氏とし、6人の前衆院議員が名を連ねている。枝野、長妻両氏以外の名前は明らかにしなかった。

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文655文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る