メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

死後1年、魂の響き共鳴 若林暢さん

若林暢さん

国内初アルバム、チャート1位に

 昨年6月、がんのため58歳で亡くなったバイオリニスト、若林暢(のぶ)さんのアルバムCDが国内の音楽チャートのクラシック部門で1位を獲得した。心に響く演奏で「魂のバイオリニスト」と呼ばれた若林さんは、海外で高い評価を得ながらも日本で広くは知られていなかった。死後1年たって、その才能や生き方が注目されている。【足立旬子】

 若林さんは4歳でバイオリンを始め、東京芸大大学院修了後、米ニューヨークのジュリアード音楽院を卒業。…

この記事は有料記事です。

残り868文字(全文1093文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 元「歌のお兄さん」に有罪判決 覚醒剤使用 東京地裁 
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感
  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです