メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小学館

児童向け雑誌「おひさま」休刊へ

 小学館は3日、読み切りの短編絵本作品を掲載する児童向け雑誌「おひさま」を来年1月15日発売の2018年2・3月号で休刊すると発表した。1994年、月刊の「読み聞かせお話雑誌」として創刊。最盛期の95年には発行部数10万部になった。10年3月から隔月刊となり、現在の発行部数は約3万部。小学館の担当者は「今後は雑誌という形態に縛られず単行本としての絵本出版により注力していく」としている。【塩田彩】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 警視庁 警官が50キロ超過で走行、死亡事故 東京
    2. 新幹線 ドア開け忘れ、200人置き去り 名古屋駅
    3. ドクターX 未知子は死なず…最終話は今年最高視聴率 25.3%で有終の美
    4. 選抜高校野球 21世紀枠の候補校を発表
    5. スーパー クレしん25周年で春日部にサトーココノカドー

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]