メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン

東北最大級、専用練習場 郡山にオープン 国内でも珍しい「屋外夜間も可能」 /福島

夜間練習場としても利用できる「郡山ドローンパーク」。操縦しているのが植木美佳代表=郡山市中田町高倉で

 東北地方で最大級となる小型無人機ドローンの専用練習場「郡山ドローンパーク」が郡山市中田町高倉にオープンした。屋外で夜間練習ができる専用練習場は、国内では珍しいという。新たなビジネスや災害分野での活用に関心が高まっているドローン。郡山ドローンパークは新幹線などのアクセスにも恵まれていることから、県外からも利用者を集めている。【笹子靖】

 「自由に飛ばせる場所が少ない」。そんなドローン愛好家の声を受け、市内でドローン教習事業などを行っている企業「スペースワン」のアドバイスを受け、7月に開設した。市南東部の山林を切り開いた見晴らしの良い丘陵地で、面積は約3・9ヘクタールある。

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文711文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  2. 1週間の感染者1000人超の愛知、帰省の再検討求める 岐阜知事は「バーベキューに注意」

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. 「うがい薬、瞬く間に消えた」歯科医ら吉村知事に憤り 研究内容、発表法にも批判

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです