メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 センバツ 21世紀枠の候補校を発表 一覧へ

社告

「師匠が語る、藤井聡太という才能」 杉本昌隆七段が講演 参加者募集 東京・池袋で24日 /東京

 将棋の杉本昌隆七段が24日、東京・池袋で開かれる第298回毎日メトロポリタンアカデミーで「師匠が語る、藤井聡太という才能」と題し講演します。中学生棋士・藤井四段の師匠としても知られ、その指導法が話題になっている杉本七段。愛弟子もビデオ出演する予定です。参加者(定員100人)を募集します。

     「闘争心の塊。負けた悔しさを次の対局にぶつけて成長した」。杉本さんは藤井四段をこう評します。その才能を認め、壊さぬよう慈愛をもって導いたのが杉本さんでした。よい師匠との出会いがなければ、藤井四段の電撃的登場もなかったかもしれません。講演では、将棋というゲームの魅力とともに、藤井四段との出会いから、どのように才能を伸ばしていったのかをお話しいただきます。奮ってご参加ください。

     <日時>10月24日(火)午前11時半~午後1時。※終了後、ランチ<場所>ホテルメトロポリタン(豊島区西池袋1、池袋駅西口徒歩約3分)<参加費>6000円(昼食のコース料理代含む)<問い合わせ>毎日メトロポリタンアカデミー事務局(03・6265・6817=午前10時~午後5時)。毎日新聞社ウェブサイトからも申し込めます(https://www.mainichi-ks.jp/form/metro-academy1710/)

     主催 毎日新聞社/共催 東京商工会議所豊島支部/後援 東日本旅客鉄道株式会社/協賛 日本ホテル株式会社

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 警視庁 警官が50キロ超過で走行、死亡事故 東京
    2. 新幹線 ドア開け忘れ、200人置き去り 名古屋駅
    3. 受精卵無断移植 提訴の元夫、娘にどう接したら
    4. 田中優子の江戸から見ると 「伝統」という言い訳
    5. 奈良の病院 夫に無断で受精卵移植 別居の妻出産

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]