特集

広島|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「広島|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

衆院選2017

決戦の構図 2区 自民と希望、対決軸に /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島県2区
広島県2区

 住宅地や工業地などがあり、県内の小選挙区で最も多い約40万人(9月1日現在)の有権者を抱える2区。自民前職の平口洋氏(69)と民進出身で希望元職の松本大輔氏(46)は2003年以降、過去5回対決してきた。今回も2人の争いを軸に、共産、維新なども候補を擁立する。

この記事は有料記事です。

残り788文字(全文919文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集