特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

高校野球

秋季中国地区大会県予選 下関国際、逆転で初V 準V高川学園・3位下関西 中国地区大会へ /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【下関国際-高川学園】高川学園二回裏1死二塁、樫本選手の左前適時打で二塁走者・三家本選手が生還し同点
【下関国際-高川学園】高川学園二回裏1死二塁、樫本選手の左前適時打で二塁走者・三家本選手が生還し同点

 秋季中国地区高校野球大会県決勝大会は3日、周南市の津田恒実メモリアルスタジアムで決勝と3位決定戦があった。決勝は、下関国際が九回に高川学園を逆転し、8-6で初優勝した。3位決定戦では下関西が早鞆を7-4で破った。下関国際、高川学園、下関西は、来春のセンバツ出場校選考の参考資料となる中国地区大会(広島県)に27日から出場する。【坂野日向子、真栄平研】

九回に勝ち越し

 下関国際は1点を追う九回1死満塁、木村選手の中前適時打で同点に追い付き、さらに佐本選手の中前2点適時打で勝ち越した。高川学園は八回、花城選手の2点適時打などで3点を奪い一時逆転したが、力尽きた。

一進一退の攻防

 下関西が一進一退の攻防を制した。七回、スクイズと適時打で勝ち越し、九回にも吉田投手の左前適時打などで突き放した。早鞆は六回、内之倉選手の左前適時打などで一時リードしたが、終盤は打線のつながりを欠いた。

 ▽決勝

下関国際

  012001013=8

  030000030=6

高川学園

 (下)鶴田-品川

 (高)浦上、佐伯-久保田

▽三塁打 前原(高)

▽二塁打 鶴田、西山、浜松、佐本(下)飯盛、三家本2(高)

 ▽3位決定戦

下関西

  000111202=7

  000022000=4

早鞆

 (下)吉田-小川

 (早)執行、畑村、櫛田-奥野、内之倉

▽三塁打 紺屋(早)

▽二塁打 小川、大田(下)杉(早)

〔山口版〕

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい