メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パンダ

結浜、ひとり立ちします アドベンチャーワールド

母親良浜(手前)と一緒に過ごす結浜=和歌山県白浜町堅田のアドベンチャーワールドで

 和歌山白浜町の動物公園アドベンチャーワールドで暮らす雌のジャイアントパンダ結浜(ユイヒン)(1歳)が母親の良浜(ラウヒン)(17歳)から離れ、ひとり立ちする日が10日に決まった。良浜と同一スペースで公開するのは9日が最後となる。

     ジャイアントパンダは群れをつくらず単独で生き、野生の個体でも1~2歳で母親のもとを離れるとされる。

     結浜は昨年9月18日生まれで1歳になったばかり。体重は30キロ近くになり、健康状態は良好。永久歯がほぼ生えそろってササをかじるようになり、単独生活に支障はないと判断された。

     ひとり立ちの日に向け、良浜と一緒に過ごす時間を減らし、母子別々の生活が始まる10日は結浜のひとり立ち応援イベントを午前9時45分から開く。【藤田宰司】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. レイプドラッグ 意識失い性的被害 公判で不利な立場にも
    2. 東大 セックスでの同意とは…「キャンパスレイプ」なくせ
    3. 田中優子の江戸から見ると 「伝統」という言い訳
    4. 米国 大物プロデューサーがセクハラ ハリウッド有名女優も被害
    5. 土記 カズオ・イシグロの父=青野由利

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]